本文へ移動

パンチプレス

トルンプ TruPunch1000

エントリータイプのパンチ加工機

シンプルでコンパクトな構造のTruPunch1000は、お客様の様々なご要望に応える多くの機能を搭載したエントリーモデルです。
汎用性にも優れ、レーザ加工ユニットの追加により、パンチレーザ複合加工機へとスケールアップできる新発想のパンチ加工機です。
 

コスト効率に優れたパンチング加工

パンチングヘッドは、どのような角度にも回転させることができます。最大10種類のパンチとダイを格納するマルチツールにより、さらに生産性を高めることが可能です。
 
 

パンチツール

多種多様なデザイン、研磨仕上げしたセクションとコーティングにより、あらゆる加工に対応できます。
一つのホルダーに最大10個の上型と下型を搭載するMultiToolは万能な機能です。パーツを高速で、加工することができます。そしてTruMaticはパンチ加工だけでなく、
90㎜の90°の曲げ加工、タッピング各種成型加工更にはマーキングまで、1台のマシンで行うことができます。
 

汎用性に優れた一連の機能及び金型

トルンプマシンには様々なパンチングテクノロジーが搭載されています。マルチベンド金型では、長さ90㎜までの90°曲げが可能です。
ローラー金型では、直線や曲線のビード加工、面取り加工が可能です。
 

進化したコンパクト設計

TruPunch1000は、トルンプの従来型のパンチ加工機と比較して設置面積は、最大で15%縮小しています。
また、SheetMaster Compact自動ローディング/アンローディングシステムを採用しても、設置面積はわずかに増加するだけで、とてもコンパクトな自動化を実現できます。
 

パンチ・レーザ複合機へのスケールアップ

レーザユニット及び自動化ユニットのモジュール式構造を開発。パンチ加工機の導入後にレーザ機能の後付けや自動化システム機へのスケールアップが可能です。
 

TruPunch1000 テクニカルデータ

レーザユニット及び自動化ユニットのモジュール式構造を開発。パンチ加工機の導入後にレーザ機能の後付けや自動化システム機へのスケールアップが可能です。
 

トルンプ TruPunch3000

さらなる高速化へ

TruPunch3000に搭載されたパンチヘッドは高効率サーボ駆動制御により、毎分1000ストロークのパンチング加工、そして2,500回のマーキング加工を可能としました。
また、パンチ、ストリッパー及びダイはセンサーでモニター管理され、金型交換はわずか3.0秒で行います。マルチツール使用時には0.3秒と驚異的な速さで交換が可能となりました。
さらに、昇降式ダイシステムを装備し、これにより裏傷をなくし、下向き成型加工にも有効に使用され、高品質な部品加工を実現します。
 

様々な加工にも対応

板金加工は、まだまだ未知なる可能性を秘めています。
TruPunch3000は、精密さ、品質、そしてスピードにおいて、お客様の更なるご要望にお応えします。
開発部門一丸となって無限の可能性に挑み、パンチングマシンの究極を目指します。
 
 

マルチツール

ワンカートリッジで最大10個の金型を装着できます。さらに、このマルチツールも任意の角度に回転制御できるので、金型を有効に活用できます。
 

タッピングツール

専用金型により高速なM2.5~M10のタッピング格好が可能です。抜き金型同様、カートリッジにセットするだけで使用できるため、段取り時間の大幅短縮と高い生産性を実現しました。
 

ローラーツール

ローラーツールはエンドレスのビーディングや団曲げ加工を大量に行う場合に最適です。360°のC軸回転に加え高速な加工により、加工時間の短縮と生産コストの削減が可能です。
さらに、加工時の騒音もほとんどありません。
 

TruPunch3000 テクニカルデータ

 

株式会社エースマシナリ


〒386-1102
長野県上田市上田原855番地
陽光ビル2F


TEL.0268-22-1411
FAX.0268-23-4892
E-mail
info@acemachinery.co.jp

0
1
0
7
2
6
TOPへ戻る